ACCESS COUNTER
CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
AD
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
Corporate Finance
Corporate Finance (JUGEMレビュー »)
Jonathan B. Berk,Peter M. Demarzo
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
Google誕生 ?ガレージで生まれたサーチ・モンスター
Google誕生 ?ガレージで生まれたサーチ・モンスター (JUGEMレビュー »)
デビッド ヴァイス, マーク マルシード, 田村 理香
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
LINKS
ANALYSIS

SPONSORED LINKS
MOBILE
qrcode
<< 一時帰国(中) | main | Google本社でのセミナー >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
一時帰国(下)
11月4日夜のお話。

南青山のリビエラスポーツクラブでのゴルフレッスン、新宿紀伊国屋での本の購入、八王子にある実家での荷物のピックアップを終えて一旦ホテルに戻ってきた後は、いよいよ一時帰国中の最後の夜です。この日の最終目的地は、「すし処のがみ」や「Beany Beans」でもお会いしたことのあるAさんがマスターをつとめる「自家焙煎珈琲BAR 豆ざけや」(今年の4月にオープンしたが、行きそびれていた)にしようと早くから決めていたのですが、その前に腹ごしらえとして大久保で韓国料理でも食べようかと思い、新宿駅から歌舞伎町方面へ。久々の歌舞伎町は、連休の中日、土曜日の夜ということもあり、熱気ムンムン、ネオンギラギラ、アメリカにはないアジアンな雰囲気です(今までそんなことはあまり感じたことはなかったのですが・・・。)。
IMG_4192.JPG
ここから靖国通りを渡り、西武新宿駅の脇を職安通り方向にずんずんと歩いていたのですが、ここで右手に何やら面白そうなお店を発見。「立ち呑みフレンチ プロヴァンサル」。正直、それほどがっつりと食べるほどお腹が減っていなかったのと、立ち呑み、南フランス系ワインという引力に引き込まれ、この日の晩ご飯はプロヴァンサルということに。最初に、プロヴァンスのシャルドネをグラスでいただいた後、サーモンのカルパッチョ、アスパラのグリル(トビッコ乗せ)、地鶏の白レバームースを、コートデュローヌ地方のVin de Pays de Vaucluse 2003(Domaine de Veux Chene)と一緒に。
IMG_4193.JPGIMG_4194.JPGIMG_4195.JPG
IMG_4196.JPGIMG_4198.JPGIMG_4199.JPG
ソムリエさんに、グルナッシュがメインのものをと頼んで出てきたこのワイン(グルナッシュ80%、シラー15%、カリニャン5%)は、南フランスらしいフレッシュさの中に、適度なスパイシーさがあり、立ち呑みにはぴったり(調べたところどうもビオワインのようですね。楽天で1200円そこそこなら自宅に何本かストックとしてあってもよいかもしれません。)。値段もワインをボトルで飲んで2人で8000円ならまずまずです。こういうちょっとつまんで軽く飲んでという店は、「天気のいい田舎町」(「シリコンバレー精神」梅田望夫より。帰りの飛行機で遅ればせながら梅田望夫さんの「ウェブ進化論」とこの本を読んで、シリコンバレーについてのこの表現、本当にそうだよなあと思って結構気に入っています。今日は1日雨でそろそろ雨期のようですが。)にはありそうでないんですよねー。

ということで、既にハッピーな気持ちになりながら、大久保駅南口の脇にある豆ざけやへ。そしたら、居ました、Aさん。ブログで店の雰囲気は何となく伝わってきてはいたのですが、すっかりマスター業が板についていました。何かこういう再会もいいですねえ。ここではハートランドビールをいただいた後、名物となっている日替わりパン(この日は「ブラックペッパー入りマヨネーズサラミパン」)の最後の一切れに間に合いました!そのほか、フルーツのリキュールを何種類かいただいて、すっかり心地よくなったところで、この日はお開き。キウイリキュール、賛否両論あるようですが、ぼくは好きでしたよ。
IMG_4203.JPG
(上の写真、「パブあけみ」は本文とは関係ありませんが、大久保駅南口の周辺の様子を思い浮かべる参考にしてください。)
今回の一時帰国は、いろいろと盛りだくさんでしたが、かなり充実していました。また予告なしでふらっと帰るかもしれませんので、皆様よろしくお願いいたします。

立ち呑みフレンチ プロヴァンサル
新宿歌舞伎町2-45-7大喜ビル1F
03-3205-8113
17:00-翌朝5:00(日曜定休)


自家焙煎珈琲BAR 豆ざけや
新宿区百人町1-23-17大久保南口ビル1F
03-6904-3477
[営業時間はブログをチェック](火曜定休)
| Events | 23:30 | comments(5) | trackbacks(2) |
スポンサーサイト
| - | 23:30 | - | - |
コメント
こんにちは。
「豆ざけや」のAです。
先日はありがとうございました。
ちょっとバタバタしていた日でしたが、久しぶりにお逢いできてうれしかったです。
来日最終日の貴重な時間を、僕のところで過ごしていただき、ありがたいやら恐縮するやらです。
また、ぜひお立ち寄りください。
これからも、アメリカ生活、楽しんでくださいね。
| 豆ざけや | 2006/11/15 10:14 AM |
豆ざけやさん、コメントありがとうございます。本当は、開店直後に行くべきだったのですが、のびのびになってしまいこちらこそ恐縮です。こちらで面白いなあと思ったことについて発信していく予定ですので、またこのブログにもお立ち寄りください。
| taka-mojito | 2006/11/15 7:40 PM |
お久しぶりです。
久々にブログを拝見したところ、日本にいたころと比べえらい色彩豊かになりましたね。ブログをみていくうちに、思いがけず身近な大久保駅が出てきたので、このあたりでご挨拶してみました。ではでは。
| 百人町 | 2006/11/16 11:08 PM |
百人町さん、コメントありがとうございます。前のレイアウトは、ちょっとゴチャゴチャしてきたので、シンプルな白の背景にして、左寄せにするなど、テンプレートをちょっといじってみた結果、写真等がきれいに見えるようになったようです。各写真は、FlickrというWebアルバムにリンクしているので、もしよかったらこちらも見てみてください。それと、豆ざけやさんにも機会があったらぜひ行ってみてください。
| taka-mojito | 2006/11/17 3:53 AM |
「豆ざけや」さんは、今はどこへ・・・?
マスターの「A」さんはお元気ですか?

「豆ざけや」さんの内容を見たもので・・・。
| aoi | 2010/09/20 11:39 AM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://vosne-romanee.jugem.jp/trackback/133
トラックバック
梅田望夫氏語る「I(アイ)の革命だ」
前職でお世話になったR氏のブログから引用。いいこと書いてある。その通り!!ここから---------========================================梅田望夫氏語る「I(アイ)の革命だ」ライヤの場合は違います。顔を識別する技術を,ネットで使える無料のアルバム・サービスに
| Beauty | 2006/12/12 4:55 PM |
小さい飛行機の機内持ち込みソフトキャリー
出張してきました。今回は、小さい飛行機への機内持ち込みに関する情報をお届けします。乗る予定の飛行機は小さな飛行機だったので、自動チェックイン機で搭乗券を受け取...
| スーツケースで旅行をアップグレード | 2006/12/14 10:50 PM |