ACCESS COUNTER
CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
AD
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
Corporate Finance
Corporate Finance (JUGEMレビュー »)
Jonathan B. Berk,Peter M. Demarzo
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
Google誕生 ?ガレージで生まれたサーチ・モンスター
Google誕生 ?ガレージで生まれたサーチ・モンスター (JUGEMレビュー »)
デビッド ヴァイス, マーク マルシード, 田村 理香
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
LINKS
ANALYSIS

SPONSORED LINKS
MOBILE
qrcode
<< 芝浦へ引越 | main | セコイアの巨木 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
東京港の歴史
今日、地元で芝浦運河まつりというのをやっていたので、買物に出掛けるために駅に向かう途中でちょっと寄ってみました。お祭り自体は本当に小さなものなのですが、運河を守ろう、運河をきれいにしようというメッセージの発信のほか、屋台では学校給食で使っていたお皿を100円のデボジットで貸し出すとか、ゴミの処分はボランティアが分別を徹底して指導するなどエコを前面に出している感じでした。

そんな中での今日の思わぬヒットは、国土交通省関東地方整備局東京港湾事務所のブース(というか、テント)。何気なくのぞいたのですが、ここでもらった東京港の歴史に関するパンフレットが、つぼに入ってしまいました。もともと現在と昔の地図を比べたりするのが好きな上、昔ちょっと船会社で研修をした縁もあって海上輸送や港湾施設に興味があるということもあるのですが、これは面白いです。

あと、そのときにいただいた財団法人港湾空間高度化環境研究センター(WAVE)という国土交通大臣許可法人の下記の広報誌も港湾から空港までいろいろなテーマをとりあげていて興味深いです。
mi/n/na/to 〜東京湾通信vol.8
mi/n/na/to 〜東京湾通信vol.9

しかし、これ普段は誰が読んでいるんでしょうねえ。皆さんが焼きそばやいか焼きに群がる中、ブースでありがたそうに資料をもらっていたのも、僕ぐらいでしたし、あまり読者はいなそうですね。結構お金はかかってそうですけど。ちなみに、ブースの担当者はぼくが資料に興味津々なのがとてもうれしそうでした。
| Miscellaneous | 23:01 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 23:01 | - | - |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://vosne-romanee.jugem.jp/trackback/216
トラックバック