ACCESS COUNTER
CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< April 2020 >>
AD
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
Corporate Finance
Corporate Finance (JUGEMレビュー »)
Jonathan B. Berk,Peter M. Demarzo
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
Google誕生 ?ガレージで生まれたサーチ・モンスター
Google誕生 ?ガレージで生まれたサーチ・モンスター (JUGEMレビュー »)
デビッド ヴァイス, マーク マルシード, 田村 理香
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
LINKS
ANALYSIS

SPONSORED LINKS
MOBILE
qrcode
<< サルサとの出会い(2) | main | ひたすら夕焼け >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
品川アトレ
木曜日は、札幌にいた時からの知り合いである旧姓Oさんと、品川アトレの「BOBOS by QUEEN ALICE」というお店でご飯を食べてきました。Oさんは、今年の春に結婚をして、東京に出てきているのですが、会うのはもう2年ぶりくらいです。ここ最近仕事は早く終わっていたのですが、この日に限って緊急案件が入り、何と2時間の大遅刻。文句もいわず待っていてくれたOさんには、感謝です。久しぶりに会って、いろいろと思い出話に花が咲きました。

品川駅に着いて、まず東口の変貌ぶりに驚きました。ぼくは、前職のときに、2000年の暮れから2001年にかけて4ヶ月間某船会社に出向(研修)に出ていたことがあるのですが、そのときに約2週間、大井埠頭に通うために通った東口への通路は、再開発のために工事中ということもあって狭く入り組んでおり、やっと辿り着いた東口も、高輪プリンスなどがあり華やかな西口のイメージとは程遠い感じだったからです。もちろん、続々と高層ビルが完成し、約1年前に新幹線の駅も開業したことは知っていたのですが、どうしても品川で改札の外に出るということは少ないため、今日初めて実感をしたわけです。

main dish

Luis LatourBOBOSは、オーガニック系イタリアンという感じのお店でした。ぼくたちは6,000円のコースを頼んだのですが、かなり品数が多く、しかも最後は雑炊(リゾットよりは和風っぽい)まで出てきて、とてもおなか一杯になりました。その中での一番は、イベリコ豚のソテーですかね。イベリコは脂が何ともいえずおいしいんですよね。ワインは、必ずしもイタリアワインということでもなく、フランスワインもあったので、ルイ・ラトゥールのフルーリー99とシャトー・ル・トロワ・クロ95をそれぞれハーフボトルでいただきました。ルイ・ラトゥールは、ブルゴーニュでは有名なドメーヌで、ぼくの印象ではこの作り手を買っておけば、ほとんどはずれません。高級なワインだけでなく、お店で1000円前後のテーブル・ワインも出しており、お得度はこちらの方が圧倒的に高いです。ボトルのネックの丸いグリーンのマークが目印です。シャトー・レ・トロワ・クロ 2001対するシャトー・ル・トロワ・クロは、ボルドーのワインで、何でも5大シャトーの一つムートン・ロートシルトの醸造長が醸造責任者を務めているとか。ぼくたちが飲んだ95は、だいぶ酸がやわらかくなって、でもまだまだ力強さがあって、とてもおいしいワインでした。楽天での値段などをみると、これまたお値打ちかもしれません。

BOBOS by QUEEN ALICE
港区港南2-18-1 アトレ品川4F
03-6717-0931
11:00〜24:00(無休)


| Restaurants | 23:30 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 23:30 | - | - |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック