ACCESS COUNTER
CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< April 2020 >>
AD
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
Corporate Finance
Corporate Finance (JUGEMレビュー »)
Jonathan B. Berk,Peter M. Demarzo
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
Google誕生 ?ガレージで生まれたサーチ・モンスター
Google誕生 ?ガレージで生まれたサーチ・モンスター (JUGEMレビュー »)
デビッド ヴァイス, マーク マルシード, 田村 理香
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
LINKS
ANALYSIS

SPONSORED LINKS
MOBILE
qrcode
<< 和遊食「久」(きゅう) | main | 麻布十番祭り >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
Sympathie(サンパティ)
金曜日は、久々にSさんと飲みました。Sさんは、南青山でアートデザイン事務所を経営している車好き、酒好き、そして真空管アンプ好きのおじさんです。昨年、ひょんなことで知り合いになったのですが、すっかり飲み友になってしまいました。

ぼくが、1月末まで恵比寿ガーデンプレイスの某会社に出向中ということもあり、その日はめずらしく恵比寿で飲もうということになりました。しかも、いきなりラーメン屋です。Sさんが以前知り合いに連れて行ってもらったという「香湯ラーメンちょろり」は、日仏会館の前の坂を恵比寿郵便局の方に下りていく坂を斜め左に入ったところにありました。最初からラーメンというのも何なので、焼餃子、なんこつ、もやし、腸詰を瓶ビールと一緒にいただくことにしました。この中では、焼餃子となんこつが絶品です。あとでラーメンを二人で一ついただきましたが、これは期待ほどではなかったかな・・・。

sympathieラーメン屋を出て向かったのは、南青山の「Sympathie」。ここは、Sさん行きつけのワインバーです。ワインバーといっても、そんなに堅苦しい場所ではなく、ワイン好きのママAさんが経営する明るく楽しいバーです。ぼくたちは、A・Fグロのヴォーヌ・ロマネ・クロ・ド・ラ・フォンテーヌの2001年をいただくことにしました。ぼくもSさんも、ピノノワール(ブルゴーニュの赤ワインを作る品種)が大好きなのですが、この2001年も若いながら、果実味と酸味がバランスよく、値段も6000円とリーズナブルでよいワインでした。ドメーヌ・A・Fグロ ヴォーヌ・ロマネ クロ・ド・ラ・フォンテーヌ [2000]750mlその後は、モルトやラムを飲みながら、お店の常連さんとなぜか日本の将来についてとっても熱い話となり、結局、朝4時まで飲んでしまいました。

Sympathie
港区南青山6-13-18
03-5469-1835
19:00-(日曜定休)
| Bars | 15:30 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 15:30 | - | - |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック