ACCESS COUNTER
CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< April 2020 >>
AD
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
Corporate Finance
Corporate Finance (JUGEMレビュー »)
Jonathan B. Berk,Peter M. Demarzo
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
Google誕生 ?ガレージで生まれたサーチ・モンスター
Google誕生 ?ガレージで生まれたサーチ・モンスター (JUGEMレビュー »)
デビッド ヴァイス, マーク マルシード, 田村 理香
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
LINKS
ANALYSIS

SPONSORED LINKS
MOBILE
qrcode
<< すっかりクリスマス気分 | main | ビストロ・ド・ラ・シテ >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
La Chouette(ラ・シュエット)
ラシュエット今日は、出向先でお世話になっているIさんから教えてもらった西麻布のワインバー、La Chouette(ラ・シュエット)に行きました。Iさんとは、ちょっと話をしたときに、何だか同じ匂いを感じたのですが、よくよく聞いてみるとやっぱりワイン好き、おいしいもの好きの素敵なおじさんでした。そんなIさんによると、La Chouetteは、古いビンテージの高いワインが安く飲めて、しかも状態がとてもよいとのことでした。「高いワインが安い」というのは、何だか逆説的ですが、要するに、値段の絶対値は決して安くない(むしろ高い)けど、ほかのお店と比較するととてもリーズナブルだということです。普通50,000円するワインが15,000円から25,000円で飲めると言われると、あとさき考えずに飛びついてしまうというのが、ワイン好きのバカなところです。

La Chouetteは、ルーマニア大使館の斜め前にあるのですが、表には看板がかかっておらず、中に入るとバロック音楽がかかっていて、知る人ぞ知るという感じの落ち着いた雰囲気のお店でした。ワインリストを見せてもらうと、確かに「高いワインが安い」んです。何と、ワインショップで買うよりも安いくらいの値段なのです。飲食店の相場は普通は卸値の2倍〜3倍程度といいますから、この値段は超破格です。

L'EVANGILEリストを眺めると、ブルゴーニュよりはボルドーのワインの方がお得感が強い感じです。その中で、ボルドーの右岸、予算は25,000円までで、60年代〜70年代前半のワインということでお店の人に選んでもらったのが、CHATEAU L’EVANGILE(シャトー・レヴァンジル)の1967年です。これが23,000円。これを高いとみるか安いと見るかは人によると思いますが、ぼくたちはworth tryingと考えました。L’EVANGILEは、Pomerol(ポムロール)地区のワインでメルローが主体(メルロー約70%、カベルネフラン約30%)のワインです。デキャンタからグラスに注いでもらって、最初に匂いをかいだところで、もうなんか絶対おいしいだろうという感じです。実際に飲んでみると、最初は意外と水っぽく薄い感じで、一瞬あれっ?こんなもんかと思いましたが、時間が経つにつれ次第に出てくるんです、かくれんぼしていた果実味、酸味、そして柔らかいタンニンが・・・。うぉー、すげー。この味は、ぼくの乏しいボキャブラリーでは説明しきれませんが、37年もののワインにこんなコクと風味が残っているというのはもう本当に感動です。

今日学んだこと。古いワインは1本を少人数で飲んでその変化を楽しむものだということ。そして、おいしいメルローは、やっぱり本当においしいということ。以前のぼくは、メルロー種というのは、カベルネ・ソーヴィニヨンのようにパワーはないし、ピノノワールのように果実味や複雑さはないと思っていて、実際、大抵の安いメルローワインはそうなんですが、それは単にメルロー種のポテンシャルを引き出せていないということなのでしょう。おいしいと言われるメルローは、ルパンペトリュスヴァランドローのようにお値段もこれまたびっくりのものが多いのですが、ぜひ手ごろに入手できるところでメルローの良さを引き出しているワインを探してみたいなあと思っています。

La Chouetteは、西麻布のワインバーのほか、銀座にビストロ、高輪にレストランを構えているそうです。それと、インターネットでもワインを販売しています。興味のある方は、ぜひここをご覧ください。これまたびっくりの値段です。

La Chouette(ラ・シュエット)
港区西麻布3-17-7
03-3401-2329
| Restaurants | 23:30 | comments(0) | trackbacks(1) |
スポンサーサイト
| - | 23:30 | - | - |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック
試飲百景−アイル・クップの古いワイン
モーゼル・ザール・ルーバーを始めて尋ねた。目指すは、モーゼルを除いたザールとルーバの両流域であった。トリアー経由の土曜午後の遠足である。当時モーゼルワインには偏見を持っていたので、この両流域に専念して調べた。1993年2月の事なので事前調査にネットは使っ
| Wein, Weib und Gesang | 2005/01/23 5:36 PM |